アリエル・ネットワーク

アリエル・ネットワークの勤怠管理について

SFAとは営業支援システムです。簡単に言えば、情報を社内で共有するためのシステムで、営業活動に生かせるようにいろいろなデータを保管しています。例えば、営業活動をしていて、人事異動で担当者が変わったとしても、そのデータを入れておくことでほかの人も活用ができるようにするシステムです。そして、現在進行中の案件の進行具合も確認ができます。

そして、営業で大切なのがスケジュール管理とプロセスです。以前だと、紙でレポートを作っていたりしたため、活用するにも大変な面がありました。しかも、担当者が変わると、そのたびにデータをまとめていなければなりませんでした。

しかし、これをシステムを活用することで加工が容易になり、必要なデータだけ抜き取り今後に生かせるというメリットもあります。そして、スケジュール管理もできるのでチームで対策を考えて調整をしていくこともできます。そして、外出先でもデータを引き出せるようにクラウドも対応しているシステムも開発されています。

クチコミ情報

  • 24歳
  • 男性

IT技術を利用したワークフローの見直しは、かねてから多くの企業が求めてきました。アリエル・ネットワークでは企業用開発ツールArielAirOneシリーズを中心に、めまぐるしく動く現代の企業の進化に対応するべく、ワークスタイル変革・コラボレーション促進・コミュニケーションの改善・ビジネス力の向上を行う企業力をつけるためのシステム提案を行っています。

アプリケーションの開発において、重要なのはコストとスピード感であることは間違いありません。何故このコンテンツを揃える必要があるのか?開発にかける時間をどこまでかけられるのかは、企業のIT部門の積年の悩みでもあります。仕様や目的が固まらない開発は、開発途中による手戻りが多く発生し、開発の主流となるウォーターフロー型開発では、致命的な遅延を生むことも多くあります。

まずは「各部署で抱える課題」「現在発生しているコスト」「期待される効果」を元に、よりスピーディーで且つ、安全な開発手法を提案し、開発にはあらかじめ用意されたパッケージにより開発を進めていくことが可能になります。その案件にあわせた加工、修正を行うことで、仕事の部分部分で開発を行うアジャイル型開発にシフトすることで、手戻りによる遅延をなくしていくことができます。そう言ったビジネスを行う上で、従来方式のやり方から、より具体性を持ったワークフローに変革させることで、必要なコンテンツを、より早く、現場の要件を満たした開発が行えるようになることで、効率面で絶対的な効果が期待できます。


  • 34歳
  • 男性

アリエル・ネットワークはとても多くの企業に導入されているサービスになっています。こうしたネットワークを駆使していくことによって、企業業務を効率化していくということも可能になっています。どのような事例で活用されているのかということなども書いてあるということから、実際に利用するということであれば利便性の高さを確認してから利用するということが可能になっています。

例えばアプリ開発会社ということであれば、開発スピードを何倍も早いものにしていくことが出来るようになっているということから、多くのアプリを開発しているような企業においてはとても重要なサービスになっています。こうしたサービスを利用することによって今までにはない効率化を果たしていくことが可能になっています。

また品質管理体制の強化や情報共有システムなどに活用している事例などもあります。実際に活用していくということであれば、導入実績などをきちんと調べてから利用していくということがとても重要になっていきます。アリエル・ネットワークは多くの企業にすばらしい成果を提示してくれます。こうしたサービスの必要性はとても大きなものになっています。作業の効率化において高く評価されています。